2008年11月09日

東京マラソン

東京マラソンの出場当選者が発表になりました。

3万5千人の定員に対して26万人の申込があり、

倍率は7.5倍だったそうです。



健康 + エコ + ストレス発散など

最近のトレンドが寄り集まった結果かなぁと考えてます。



という私も応募してましたが、落選でした。(涙)



次回の東京マラソンから賞金制が導入されるそうで、

優勝賞金800万円+副賞200万円相当だそうです。



さらに世界新記なら+3000万円、日本記録なら+500万円

コースレコードでも+300万円とタイムに対してのボーナスも

あります。


日本陸連によると、国内マラソンの賞金レースは過去に例がなく、

次回の東京マラソンが初めてとなる予定で、これを引き金に

他の国内主要レースも賞金制の方向になるのでは?

と言われています。



賞金制になれば、海外の有力プロ選手の参加者も増えて、

大会自体が活性化していくでしょう。



でも一方で、抽選倍率が高まって一般市民が出にくくなって

しまうのが心配です。



東京マラソンについては、正式申込者次第で追加抽選が

あるそうなので、あまり期待できませんが待ってみます。



当選したら、賞金狙います!(笑)


posted by マサ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年11月01日

高橋尚子 Qちゃん 引退してもジョガー!

2000年のシドニーオリンピックで金メダルを獲得した
マラソンの高橋尚子選手が28日に現役引退を発表しました。


残念!な思いはあるものの、これまで大きすぎる期待を
背負って故障にも苦しみながら頑張ったQちゃんなので
がんばったね!と言ってあげたいです。


普段は人前で滅多に泣かないQちゃんが、引退記者会見の
最後に大泣きしたのも印象的でした。


今後も市民ランナーとして、「ジョガー」として走り続ける
とのことなので、引き続き応援したいですね。


もしかしたら、私たちが参加する大会で一緒に走れるかも?
という期待も出てきました。


東京都知事からは2016年の東京オリンピック誘致へも
協力してもらいたいとの依頼も出ているそうで、
現役を退いたといえ、今後も忙しそうです。


これからもがんばれ!

高橋尚子選手!

Qちゃん!

posted by マサ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

2008年10月08日

東京マラソンへの申込者数26万人!

2009年3月22日に開催される東京マラソンの申込みが

9月22日に締め切りました。


東京マラソン2009へ申し込んだ人は、

ななんとなんと261981人だそうです。

定員35000人ですから、倍率7.4倍です。



前回の東京マラソン2008への申し込み数は

156012人でしたので、それに比べて10万人も

増えたことになります。



健康志向であることももちろんですが、

前回の大会で、テレビ局のアナウンサーなどが多数完走し、

「誰でもやればできる!」とハードルが下がったのが、

申込数が増えた大きな要因ではないかと思ってます。



チャレンジは良いことですね!



東京マラソンは、これまでの実績や出場履歴は考慮せず

純粋な抽選で出場者を決めるそうです。




あとは運次第ですね。



私も申し込んでますので、結果が楽しみです。


カモーン!東京マラソン!

posted by マサ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ